よくある質問

イベント概要

Tech for Impact Summitとは何ですか?

社会的・環境的課題に対するテクノロジーの実践的応用を探求する先進的なイベントです。インパクト投資家、スタートアップ、目的志向の個人など、様々な関係者間の有意義な繋がりを促進することを目指しています。

Tech for Impact Summit 2024はいつ、どこで開催されますか?

2024年9月10日、午前10時から午後7時まで、渋谷ヒカリエホールで開催されます。(Google Maps: https://maps.app.goo.gl/2ueJWkBBYqED8B7E7)

主な参加者はどのような人たちですか?

インパクトスタートアップ、投資家、政策立案者、NGO、公共機関、教育機関、インパクト投資に興味のある学生、テクノロジーエンジニアなど、多様な参加者が集まります。

参加登録とチケット

サミットへの登録方法は?

公式ウェブサイトから登録できます。詳細はTech for Impact Summit Registrationをご覧ください。

参加費はかかりますか?

参加費に関する情報は公式ウェブサイトに掲載されます。最新情報と登録詳細をご確認ください。

スタートアップや団体が出展できますか?

はい、スタートアップ、NGO、その他の団体が製品やソリューションを展示する機会があります。ブーススペースは限られており、先着順ですので、早めにお問い合わせください。

NFTチケットはいつ受け取れますか?

NFTチケット、学生チケット、インパクトエキスパートチケットをお持ちの方は、イベントの3日前にNFTチケットをお受け取りいただけます。

NFTチケット保有者は当日、別の受付デスクがありますか?

はい。NFTチケット、学生チケット、インパクトエキスパートチケット保有者用の特別受付デスクを設けます。当日は特別なNFTチケットバッジをお渡しします。

チケットの払い戻しポリシーはどうなっていますか?

すべてのチケットタイプについて、払い戻しは行っておりません。

(学生チケットについて)学生証を学生資格の証明として使用できますか?

チケット登録の際は、学生証ではなく、各教育機関が発行する在学証明書の提出をお願いしています。これは不正防止と公正性確保のための措置です。ただし、イベント当日は、通常の学生証とチケットの証明を受付デスクで提示いただければ、入場用のNFTチケットをお渡しします。

ボランティア応募の締め切りはいつですか?

ボランティア募集は7月中旬頃に締め切る予定です。

イベント運営の経験があまりありませんが、当日のボランティアとして参加できますか?

もちろんです!イベント当日と準備プロセスに時間を割くことができる方なら、誰でも歓迎します。詳細は応募サイトをご覧ください:

https://app.socious.io/jobs/a17a6400-aa69-4956-8b77-7d4c4d389281

イベント内容

サミットの主な活動は何ですか?

基調講演、様々なトピックに関するパネルディスカッション(金融包摂、多様性と包摂、教育、健康、環境など)、賞金30万円のスタートアップピッチコンテスト、メンタリングセッション、展示会などが予定されています。

主な基調講演者やメンターは誰ですか?

David Freiberg氏(EYシニアマネージャー)、Chiara Lepora氏(MSF副医療ディレクター)など、様々な分野の専門家が登壇します。

Pitch For Changeイベントに参加できるのは誰ですか?

Pitch For Changeイベント(ピッチコンテスト)はすべてのスタートアップが参加できます!プレシード段階でも拡大段階でも歓迎です。テクノロジーやインパクト分野で最も明るいアイデアを持つ方を評価します。

Pitch For Changeイベントの決勝進出者は何人になりますか?

イベント当日に参加する5〜7名のファイナリストを選出します。

使用言語は何ですか?

当日は、日本語と英語の両方でイベントを実施し、観客が両方の言語を理解できるようにAI通訳サービスを提供する予定です。

参加のメリット

地方自治体が参加するメリットは何ですか?

スタートアップの誘致、イノベーションの促進、経済発展の促進、地域ブランドの向上、持続可能な開発目標(SDGs)推進のためのパートナーシップ構築などが挙げられます。

教育機関にとってのメリットは何ですか?

産学連携の促進、学生の誘致、研究成果の発表、研究資金の確保、地域課題解決への貢献などがあります。

連絡先

主催者への連絡方法は?

Tech for Impact Summit実行委員会にinfo@tech4impactsummit.comでお問い合わせいただけます。

イベントの主催者は誰ですか?

SDGsアクションのためのソーシャルビジネスと人材をマッチングする組織であるSociousが主催し、難民エンジニアをAIやシステム開発プロジェクトに活用するBonZuttnerが共催しています。

詳細は公式ウェブサイトをご覧いただくか、メールでお問い合わせください。皆様の参加をお待ちしています!